2014年04月03日

ラウラミドDEA

ラウラミドDEAは、皮膚に対して刺激を緩和する作用 コカミドDEAよりも高性能 非イオン性
シャンプーに配合すると、泡の安定性向上、起泡、増粘、などの効果が得られる。
皮膚に対して刺激を緩和する作用もあり、高級シャンプーや洗顔料に使われる。
泡立ちを良くするだけではなく、粘性を高めてくれる
洗浄力や耐硬水性を高めてくれる
皮膚への刺激を緩和する作用
多くの場合他の洗浄成分と組み合わせて配合することで、確かに泡立ちを良くしたり、泡切れを良くするという効果
ラウラミドDEA以外の洗浄成分をしっかりチェックする必要がある
【安全性】★★☆☆☆
【特性】他の活性剤と組み合わせることで容易に可溶化し、気泡性、洗浄性、増粘性などの効果を発揮する。

△皮膚から吸収してしまう点と、眼や粘膜を刺激する可能性がある。

皮膚から吸収・・これが気になるから要注意かも


posted by kenkogenki at 01:21| ラ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。